コスパ&時短!Dr.Air 3Dマッサージシートプレミアムはオフィスチェアと相性良し!

2020年8月1日

この記事は、家電量販店で 「Dr.Air 3Dマッサージシートプレミアム MS-002」を試してすごく良かったので購入した話です。仕事用のオフィスチェアに取り付けたい人へ参考になる内容になります。自宅が仕事場のデザイナー、イラストレーター、ライターさんにぜひ読んでもらいたい!

 

▼マッサージシートって何?という人は楽天で情報の嵐にもまれてきてください。

 

↓見出しが結論です。目次だけで概要がわかりますが詳細が気になったら目を通してみてください。

リクライニングする椅子が必須!

重要なことなのではじめに言います。マッサージシート全般に当てはまるのですが、リクライニングする椅子で使用しないと十分なマッサージ効果が得られません

ドクターエアーでは専用のリラックスチェア(デッキチェア)というものが別売りしています。

created by Rinker
¥4,990 (2020/08/09 16:31:43時点 楽天市場調べ-詳細)

椅子の特徴としては、背もたれとお尻が乗っかる座面が背面へ倒れている点です。この傾きによって背中に自重がかかり背中を押す力が強くなります。

普通の座椅子やソファーにも取り付けできるとうたっていますが正直いまいち。背もたれ角度が固定されている椅子につけても効果は弱いです。評価が低いレビューをみると、専用ソファー以外に取り付けたケースがちらほらありました。

その点で言うと、リクライニングする高機能チェアとの相性は良いと思います。

 

▼実際エルゴヒューマンに取り付けたところ

背もたれと一緒に座面もリクライニングするので、マッサージシートの力を十分引き出せます。普通のオフィスチェアでもリクライニングするならOKです。奥さんが所有する座面固定タイプのオカムラチェアでも試しました。椅子にヘッドレストがなくても使えそうな寸法。

 

「Dr.Air 3Dマッサージシートプレミアム MS-002」の同梱物

▼左から「強さを緩和するシート」「マッサージシート本機」「ヘッドクッション(三日月型)」「バイブレーション付き座面シート」

 

▼外箱はmac時のようなデカいパッケージ。買った感ある〜。

 

▼高級感あるリモコン

リモコンはコンセント繋いだ直後に光り、ずっと発光状態になります。無灯にすることができないのはちょっと気になる・・・。レビューでもココが不満な声がたくさんありました。

 

 

デスクワーク中でも稼働もできる

モード「たたき」はブルブルしてしまうので「もみ」なら作業中でも使用できます。

気持ちよいからと言って稼働し続けると、もみ返しがきます。調子に乗って3時間くらい使用し続けたら次の日背中が痛くなりました・・・。20分自動タイマーを一区切りにしましょう。休憩中に本とか読みながら楽しむのが本来の用途ですかね?

 

 

座席に置きっぱなしにはできない

コレまだうまい落とし所がありません。

使用していない時間も椅子に置きっぱなしにと考えていましたがダメでした。というのも、やや大きいこのシートが背もたれにあると、せっかく人間工学に基づいた設計の高級チェアなのに台無しになってしまいます。深く座れない、もたれかかれないので結局は別の椅子に置いてあります。

移動する時は先端のプラグのほうは取らずに、中継部分の電源を離すようにしました。コンセント付近が不恰好なので良い隠し方を探しています。

 

次は製品の機能と内容です。

とにかく力強い!同ブランド無印は抑えめ

購入した「ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム MS-002」はとにかく力が強い。

自分的に腰から背中にかけてのモミがすごくて
「っっぐおっこれはっ痛っ効くっ!」という感じ。指でグリグリしたどころではなく、肘鉄でゴリゴリしたような強さ。 もみと同時にバイブさせる機能も気持ち良いです。

痛いと感じるひとは同梱の緩衝シートを貼れば調整できます。

同ブランドのプレミアムではない無印の「MS-04」29800円 も試しました。比べるとやや力が弱かったです。強弱で良し悪しは断言できませんから店頭で試すことをおすすめします。

 

腰から首まで縦方向への可動域が70cmと大きい

  • プレミアム MS-002」          可動域70cm 34000円前後
  • 同社無印 MS-04」             可動域45cm 29000円前後
  • 他社スライヴの「MD-8671」  可動域67cm 27000円前後
  • 他社スライヴの「MD-8660」 可動域49cm 13000円前後

”もみ玉の可動域”これかなり重要なスペック項目です。
店頭で可動域45cmの「MS-04」を店頭で試したのですが、モミ位置を上の方へと操作していると肩甲骨のあたりで止まってしまいました。身長175cmの私的には「あれ?これ以上うえにこないの?え〜!」という感想。

もし可動域〜50cmでもOKなひとなら4番目のスライブ「MD-8660」も値段もだいぶ安い。

小柄な方ならこれで必要十分かもしれません。

 

安く買えるところは価格コムで34000円前後

最安で買うには価格コムからでOK!
楽天で特徴や説明をこれでもかってくらいブワーッと浴びて背中を押してもらいましょう笑。実際わかりやすいです!アマゾンのレビューもリアルな使い心地がわかります。

 

ちなみに私はヤマダ電機リアル店舗で買いました。
38500円ー3850ポイントで実質34650円。まあ最安値より+1000円だし接客もしてもらったし2hくらい居座っていたので笑。店員さんその節はありがとうございました。多摩●リーンウォーク店の●高さん、言ったとおり書きましたよ〜ブログw

 

リセールバリューが高く20000円で売れる

もし購入してから違うな〜と思ってもメルカリやヤフオクで20000円前後で取引されています(2020年8月現在)。ブランド力があるので発売が2019年9月にもかかわらず、それほど値下がりはしていません。公式webサイトなんか世界観作ってますよね〜。素晴らしいブランディング。

丁寧に使って、価格の半分ほど戻ってくると考えたらそれほど高い買い物ではないのかも?

 

1回300円の本格マッサージ機と比べても力が強い

イオンモールにある1回300円で10分間動く「無重力マッサージ機」を試してきました。以下Dr Airプレミアム MS-002との比較です。

◎300円マッサージ機の良い点
・もみ玉の横方向可動域がすごく大きく滑らか。これはマッサージシートにはできない。
・頭部の自動検知はさすが
・腕、脚の空気圧迫が気持ち良い
・(設置箇所によるが)広い天井、開放感

▲不満な点
・力が弱い。よく言うと優しい。クレームにならない(絶対痛くない)ようにしてある設定。
・この時世なので衛生面が気になる
・300円かかる

 

手を伸ばせば使える「時短」と買い切り「コスパ良し」であること

マッサージ店に行くとなると・・・
・子供が小さく自宅にいなくてはいけないことが多い
・移動と施術で余裕持って2hはかかる
→これがマッサージシートなら自宅かつすぐに使える。

そして金銭面・・・
・施術1回3000円の出費が続くと考えるとなかなか痛い
→マッサージシートなら、施術10数回で購入できる。電気代は1回20分でおよそ0.5円。

他利点としては、同居人とシェアできるとか。

 

総評→買って良かった!

購入してから1ヶ月ほど経ちますが、押入れ行きとはならず程よく使用しています。使い方も小慣れてきて、お尻に敷くバイブレーションマットを除いたり、背もたれ固定バンドは巻かなくなったりと自分仕様になってきました。選んだブラックの本体も部屋の雰囲気を壊さないので気に入ってます。

あと、ベタだけど敬老・父母の日のプレゼントに良いと思ったり。

可動域の項目で出てきたスライヴ「MD-8660も店頭で試しましたが、なかなか強さも良い感じで13000円前後と値段もお手頃でした。女性ならこれで良いかも。

あと、記事書いてる時みつけたんですが、
ヒカキンさんもマッサージシートを仕事椅子につけてる動画ありますね〜。実はけっこうみんなマッサージシート×オフィスチェアやってる???

 

以上「Dr.Air 3Dマッサージシートプレミアム MS-002」のお話でした!